資料請求はこちら

京都華頂大学

京都華頂大学

滋賀県立栗東高等学校のみなさんが来校されました!

12月13日(水)、滋賀県立栗東高等学校 2年生のみなさんが来校されました。
プログラムの内容を写真とともに紹介します。

●学校概要説明・入試制度説明1

概要説明では、華頂の「学び」や「キャンパスライフ」について紹介しました。専門分野を実践的に学び、高い就職率を達成していることが華頂の特色の一つです。社会に出てから活躍し続けるためのキャリア教育にも力を入れています。
また、入試制度や進学資金についても説明し進学に関する理解を深めていただきました。

 

 

2_1●体験授業「子どもの心理について学びましょう!」

華頂短期大学 幼児教育学科 藤井先生による幼児教育・保育に関する授業を体験。
心理の奥深さについて事例を用いて説明し学んだ後は、12月のイベント「クリスマス」をモチーフとしたツリーの飾りを作りました!イベントを盛り上げるための飾り作りは、自分自身が楽しみながら制作することが大切です。
シールやビーズ、モールを自由に組み合わせて完成した飾りは、お土産としてお持ち帰りいただきました。

 

3●キャンパスツアー

体験授業を終えて、キャンパスツアーで最初に訪れた場所は、幼児教育学科(短大)の研究室。
大学・短大には、研究室といって先生が各専門分野について研究をするための個室があります。華頂には、研究室と隣接して、学生が自習スペースとして自由に活用できる学生演習室があります。
現在、研究室の前には授業で幼児教育学科の学生が制作をしたサンタの人形を展示しています。作品を通して学びの目的や雰囲気を知っていただきました。

 

滋賀県立栗東高等学校のみなさん、本日のキャンパス見学会はいかがでしたでしょうか?
「華頂をもっと知りたい!」という方は、今週末12月17日(日)に開催されるオープンキャンパスにお越しください!
保育・幼児教育に興味がある方必見のプログラムとなっているので、ぜひご参加ください。

お待ちしています♪

新着情報