資料請求はこちら

京都華頂大学

京都華頂大学

福知山淑徳高等学校のみなさんが来校されました!

5月30日(水)、福知山淑徳高等学校 幼児教育系列2年生のみなさんが来校されました。
今回は、幼児教育・保育の分野に特化したプログラムに参加していただきました。

はじめに、キャンパスの中にある華頂短期大学附属幼稚園を見学!
子どもたちが元気いっぱいに活動する姿に、思わずにっこり。
現場の先生からお話を聞くこともでき、保育に関わる仕事の魅力について知ることができました。

 

説明

次に、京都華頂大学・華頂短期大学の概要説明を聞いていただきました。
華頂には大学・短大ともに、幼児教育・保育の分野を学ぶことができる学科があり、
進学の選択肢が豊富です。
また、京都の中心地に位置するキャンパスの周辺環境について写真を紹介しながら、
楽しく知っていただきました!

 

授業1
続いて、華頂の授業を体験!
1つ目の体験授業は、短大 幼児教育学科 鈴木先生による「子どもの発達と保育」。
子どもの発達段階に合わせた保育の大切さについて学んでいただきました。
後半は折り紙にも挑戦!
実践的な学びを重視する短大ならではの体験授業でした。

 

授業22つ目の体験授業は、
大学 現代家政学科 山川先生による「日本の少子化対策と保育について」。
近年、メディアでも取り上げられている待機児童問題や子どもの貧困について、
データを用いながら解説。
問題や課題に対して解決の糸口を考えていく大学ならではの体験授業でした。

 

 

前半のプログラムはここで終了。お待ちかねの昼食タイムです!
食堂「彩華」のメニューを味わっていただきました!昼食の後は、後半のプログラム!

 

ツアー3

まず、キャンパスツアーに出発!
教員の研究室や、研究室のすぐ近くにある学生演習室(自習スペース)、
25部屋ある個室のピアノ練習室、図書館などを見学。
今回は、研究室に在室していた先生にお話を伺うこともできました!
実際に交流をしてみて、
先生との距離の近さも感じていただけたのではないでしょうか?

 

最後のプログラムは、お待ちかね「卒業生交流会」です!交流
福知山淑徳高校を卒業し、
現在、短大 幼児教育学科で学んでいる1回生2名、2回生2名の先輩が登場!
和やかな雰囲気の中、華頂のことや進学に関する疑問や質問に、
先輩である在学生がお答えしました。
先輩からのアドバイスを、今後の進路選択の参考にしてくださいね!

 

 

福知山淑徳高等学校のみなさん、今回のキャンパス見学会はいかがでしたでしょうか?
「華頂をもっと知りたい!」という方は、ぜひ6月10日(日)のオープンキャンパスにご参加ください!
みなさんのご参加、お待ちしています♪

新着情報