資料請求はこちら

京都華頂大学

京都華頂大学

第10回華頂公開講座(1回目)平成30年10月13日開催報告

今年度は、事業開始以来10年目を迎え、さらに平成31年度に「華頂短期大学・総合文化学科」の開設を控えることから、広く「文化」をテーマにした内容で実施することとし、地域社会へ生涯学習の機会を提供するとともに活性化に貢献したいと考え、6回に亘り実施いたします。
10月13日(土)、本学の華頂ホールにて第10回華頂公開講座の1回目を開催いたしました。
今回は、10周年記念講演として、佛教大学歴史学部教授の八木透先生をお招きし、霜月の御火焚きと大根炊きを事例に火にまつわる行事の内容や、その背後にある人々の想い、火への祈りについてわかりやすくお話しいただきました。アンケートでは、「身近な話でとてもわかりやすかった。」「火にまつわる興味深いお話でした。」などの意見を頂戴しました。

◆日 時:平成30年10月13日(土)13:30~15:00
◆テーマ:「火をめぐるまつりと祈り~御火焚と大根焚を事例として~」
◆講 師:佛教大学 歴史学部歴史文化学科 教授 八木 透

CIMG08121①

2回目の講座は、平成30年11月10日(土)13:30より「京の魚食文化~その魅力を探る~」( 講師:京都華頂大学 准教授 塩田二三子 )を講座のテーマとして開催いたします。みなさまのご参加をお待ちしております

※次回の講座は11月10日(土)です。
詳しくはこちらをご覧ください。

新着情報