資料請求はこちら

京都華頂大学

京都華頂大学

歴史・沿革

明治44年(1911) 浄土宗総本山知恩院が宗祖法然上人の700年遠忌を記念して、「華頂女学院」を開校。
昭和10年(1935) 「華頂幼稚園」を開園。
昭和28年(1953) 「華頂短期大学」を創設。
平成15年(2003) 短期大学創立50周年を迎える。
平成21年(2009) 学校法人浄土宗教育資団、学校法人東山学園と法人合併。
法人名称を学校法人佛教教育学園に変更。
平成22年(2010) 京都華頂大学の専用校舎(3号館)落成
平成23年(2011) 浄土宗 宗祖 法然上人800年遠忌を記念し「京都華頂大学」を開学。
華頂学園創立100周年を迎える
平成28年(2016) 現代家政学部食物栄養学科を設置(60名)

大学案内