資料請求はこちら

京都華頂大学

京都華頂大学

第11回華頂公開講座(4回目)令和2年2月15日開催報告

今年度は「文化アラカルト京(みやこ)」をテーマとして、京都の歴史や文化などについての講座を、月1回(11月から3月までの全5回)、土曜日の午後に開催いたします。地域社会へ生涯学習の機会を提供するとともに活性化に貢献したいと考えております。
2月15日(土)、本学の「華頂ホール」にて第11回華頂公開講座の4回目を開催いたしました。
今回の講座は、本短大の水谷隆先生を講師として、大和から山城にみやこが移されるとともに、和歌に詠まれる「みやこ」のニュアンスも変化している様相を万葉集などの作品を味わいながら、お話しいただきました。アンケートでは「万葉、なら、平安の『みやこ』への思い、変遷していく人々の心情がよくわかりました」「久しぶりに万葉集の世界に浸りました。新ためて勉強したいと思いました」などの意見を頂戴しました。

◆日 時:令和2年2月15日(土)13:30~15:00
◆テーマ:『古代の和歌に詠まれた「みやこ」』
◆講 師:華頂短期大学 幼児教育学科 准教授 水谷 隆

CIMG1685

 

新着情報